由利鎌之助

真田十勇士の一人、由利鎌之助発見。

くさり鎌の名手ということでこの名が付いたらしい。穴山小助との一騎打ちで生け捕りにされ、それ以来、真田幸村の家来になったそうです。

大坂の陣でも勇猛果敢に戦ったとされています。